そこに雨漏りがある限り。あらゆる雨漏りを必ず止めます!
HOME > 施工事例と参考のお値段

施工事例と参考のお値段

改修:ベランダ防水工事

更新日 2019/02/12
壁内の様子
壁内の様子
指で押すと入り隅で隙間が出来てしまう
指で押すと入り隅で隙間が出来てしまう
防水下地になっているモルタル内部に壁の透湿紙
防水下地になっているモルタル内部に壁の透湿紙
名古屋地区担当、宏和建資株式会社の雨宮です。
漏水調査のご依頼から派生した改修工事です。

過去に増築工事を行った際、漏水対策として天井裏に樋を設置して外部へ排出する機構を考え施工されていましたが、漏水を起こしてしまった現場です。

調査時に漏水原因となる部位を壁内と推察して、外壁を剥がし壁内の防水が必要と報告させて頂きました。

報告内容、お見積りをご理解頂き外壁をめくったところBINGOでした。

壁をめくる前の壁内の状況が不確定だった為、見積りの段階からFRP成型シートによる防水層の延伸と隙間の少ない手摺付き笠木内部への延伸(差し込み)と予想通りの展開に小さくガッツポーズ(笑)

予定通りに壁内処理を施し、外壁を復旧(別途工事)して完了。

新築であっても雨水を知っていないと防水の不備が起こります。増築の場合、なおさら設計、躯体、防水が判る人間が必要になってきます。
興味を持たれた方は、是非NEXTAGE会員各社までお問い合わせください。
施工日 2019/01 場所 愛知県春日井市 施工箇所 ベランダ
工法 NR-2工法 面積 〜20㎡ 総費用 250,000円
施工事例一覧に戻る